去年ぐらいに見た映画をオススメします。

2022年06月25日
投稿者:

いつもお世話になっております。三基建設の松川です。

私の数少ない趣味の一つに「YouTubeの動画を漁る」と言うものがありまして、最近ハマっている動画シリーズがあります。

それはアメリカのファストフードの調理現場をひたすら撮る動画シリーズなのですが、非常に見ていて面白いです。真っ黒な鉄板に玉ねぎをザっと放り込んで炒め、そこそこ火が通ったらとんでもないサイズのパティをドンとおいて潰して焼くというものです。物凄く大雑把ではありますが、生肉と他の食材の位置が近すぎてハラハラドキドキの場面もあり、とても良いです。

最近、スヌープドッグというラッパーが「ホワイトキャッスルのハンバーガーが旨い(主旨)」とどこかで言ったいたのを参考に、ホワイトキャッスルのハンバーガー(スライダーと呼ぶそうです)を再現して自作しました。本物の調理工程には、凍った生のパティの上にバンズを乗せるところがあり、そこだけは恐かったので、別で焼きました。非常に美味しかったです。

ハンバーガーといえば「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」という映画がおススメです。これはほぼ実話で、飲食のドラマというよりは不動産のドラマでこちらも非常にスリリングで、時間が経つのがあっという間の映画でした。不動産の勉強にもなりましたし、何より営業としての執念みたいな部分は心打たれました。

映画自体は主人公のレイ・クロックに対して批判的ではあります。営業は特にものづくりしている人の心理を正確に理解しないといけないなと自戒しました。弊社のお客様は製造業のお客様が非常に多いので、常日頃お客様の業種に関心を持って接してゆかなければならないとも感じました。

最近個人的に気が緩むようなケアレスミスがあり、自戒と反省を常に行っていきたいと思います。

業務研修受講済証ステッカー届きました~

2022年06月23日
投稿者:

三基建設の営業マンは全員、宅地建物取引士の資格持っています!

宅建の資格が必須なんです!

なので全員受講完了したよ~ってことですね(^o^)

 

じゃあ宅建持ってないと働けないの?なんて不安がらないでください♪

※本年度取得者相談
※新卒者は宅建士資格入社時免除。入社後取得を目指してください!
(ただし、取得までの期間の給与は営業事務と同条件となります)

先輩方も優しく指導してくださいますよ٩( ・ω・)و

採用条件が気になったらこちらをクリック♪
https://www.sankikensetsu.co.jp/recruit.html

 

 

ちなみに私は宅建持っていません。

話題のドラマにはまっています。

2022年06月17日
投稿者:

いつもお世話になっております。三基建設の松川と申します。

最近ハマっているドラマがありまして、不動産を題材にしているドラマなのですが、おそらく皆さんも聞いたことがある超有名ドラマです。風が吹くやつですが、見ていて本当に勉強になります。売側と買側の心理戦、仲介としての果たすべき仕事、など見どころが多く全く飽きません。

そのドラマはご存じ「ラグジュアリー・シドニー」ですが、オーストラリアの高級住宅街を舞台にリアリティショーで非常にスリリングで感動しております。

オーストラリアはいい風が吹いていて、豪邸のみならず風景も素晴らしいです。

このドラマではわかりやすいようにか、登場人物は買側と売側で立場が固定されていてわかりやすいなぁわかりやすく演出しているなぁ。と思っていたら、オーストラリアの不動産屋は本当に買側と売側が分かれており、「両手仲介」は法律でできないそうです。

つい先日、幸運にも両手仲介の機会に恵まれましたが、そういう局面こそ、どちらにも偏らずに中立な立場で商談をまとめるのが日本の不動産エージェントの重要なポイントかと思いました。

とにかく「ラグジュアリー・シドニー」は必見ですので是非ご覧ください。

 

★祝★イラレのバージョンがアップしました【illustrator2022/CC2020】

2022年03月14日
投稿者:

一昨日からとんでもない暑さですね!?
昼から半袖でテレワークしてます柳原です。
 
 
タイトルの通り、このたびAdobe Illustratorの最新バージョンを導入していただきました(ง `ω´)งヒューヒュー

今まではCS3という、2007年にリリースされたバージョンをずっと使っていて
こういうことできるかな~と思ってやり方を検索してでてきたとしても「CS5以降の機能です」
「CC以降の機能です」と出てくることが多々あり、自己流でどうにかすることが多かったのですが、
これからはできることが増える&時短できそうです…!

仕様はそんなに変わってないやろ~と思っていたんですが、いざ使ってみると…
 

 
…という感じで(リアルに頭の中↑こんな感じ↑です)
いろいろ変わっているので、毎日なにかしら検索しています。

なんせ15年分一気に進化したので、いうなれば
刑務所に服役して15年ぶりにシャバに出てきた時のような感じ です(違)

慣れるまでだいぶ時間がかかりそうですが、使いこなせるようになりたいと思います。
 
 
実は、IllustratorだけでなくAdobe関連すべて最新バージョンのものを導入していただいたので、
Photoshopも最新です♪ 他の使ったことがないソフトも、今後研究して使っていきたいと思います!

宝の持ち腐れと言われないようにしなければ…((((;゚Д゚))))
 

ご契約ありがとうございました!

2022年03月13日
投稿者:

いつもお世話になっております。三基建設の松川と申します。

先日、大阪の倉庫物件の契約を仲介させていただきました。

お客様の会社の本社機能のほとんどを移転されるとのことでした。個人的にもかなり興味を持っていたジャンルの会社様でしたので、その事業の拡大に一部でも関われて非常に誇らしく思います。益々のご発展をお祈り申し上げます。

この物件を初めてお客様にご紹介した際に、ご案内の時間の前に周辺の確認と称して物件の周りをウロウロ歩いていたのですが、偶然「モズ」という種の小鳥を見かけました。私の唯一の趣味がバードウォッチングですので、すぐに判別できました。この鳥は人前には中々現れないので、見つけたときは思わずテンションが上がってしまいました。

このモズはスズメ目という鳥のグループの仲間です。スズメ目はとりわけ「歌」を活用するグループでして、非常に種類も多いグループです。動物の世界では、縄張り争いや求愛する際どうしても同じ種類間でトラブルが起きてしまうのですが、スズメ目は実力行使する前に「歌」で解決を図る鳥のグループとも言えます(上手かったり、レパートリーが多いほうが勝つシステムです)。このグループの最も大きい仲間はカラスの仲間になります。

モズの話に戻りますと、モズはそのスズメ目の中で(ほぼ)唯一他の小鳥を実力行使で捕まえて食べることもある種で、非常に鋭い爪を持っています。この二面性が個人的に非常に面白いと思っています。また大阪府のゆるキャラもモズをモチーフとしており、大阪にとってもなじみ深い鳥でもあります。

話題の順序をミスってしまいどのように結ぶか大変困難ではありますが、このように営業マンも何らかの楽しみをもってご案内に臨んでいると思いますので、お気軽にご内覧希望していただきますと幸いです。

 

 

物件調査における疑問

2022年02月19日
投稿者:

三基建設の松川です。お世話になっております。

2月も半分を過ぎ、暖かく感じる日も多くなってきました。

ですが、油断していると物凄く寒くなる日もあったりして、まだまだ油断できない難しい時期です。

コロナも蔓延しており、引き続き感染症対策を怠らず労働に励みたいものです。

 

先日、某自治体に物件調査に行ってきました。

物件調査とは、お客様から物件の買付や申込が入った場合、営業担当者は直接役所に行って、その土地と建物に関する情報を役所の各課を回りヒアリングするという、不動産仲介業の最も重要な業務の一つです。

その日も、とある土地について調べたくて、役所に行って土地関係の窓口に赴きました。

実は不動産の調査は役所のHPか電話でほとんど調べられますが、どうしても役所に行かないと閲覧できない図面や、役所窓口でないと回答が得られないことも多々ありますので、役所に直接うかがって聞くことはどうしても避けられない事情があります。

で、今回も事前にHPで調べていて、その土地は「区画整理事業区域」という地域、であることは知っていました。

その時は他の調査項目でネットに掲載されていないことを調べたくて赴いたのですが、私個人的な興味もあったので、区画整理事業のことも聞いてみました。

役所の担当者様曰く、その地域で建物建てようとする場合に一定の規制がかかってくる、とのことでした。

内容は都市計画法53条に基づき、

  1. 階数が2階以下、かつ地階を有しないもの
  2. 主要構造部が木造鉄骨造コンクリートブロック造、その他これらに類する構造であること

上記条件の上、自治体の許可が必要ということでした。

区画整理事業という大規模な工事があるかも知れないんで解体しやすい建物を建ててくださいね、という趣旨なのですが、「では実際のところ、いつごろ工事が始まりそうですか?」と私が聞くと役所担当者様は「全くの未定です。」とのことで、

「いつからの計画ですか?」と伺うと「昭和4●年からの計画です。予算の関係上、行政が主体になることはないです。」ということでした。つまり、事業を行う主体はその住民の方々しかいない状態ということです。

50数年前に要望した住民が今から事業を進めるとも考えにくく、新たな住民が要望するとも考えにくいのに、行政によって建築物の規制がかかってくる意図が全く理解できませんでした。

住宅として土地利用する場合には大きく関係する規制ではないですが、建築には許可は必要ですし、そもそもその地域は「準工業地域」といって工業系の地域でした。まず行政の考えを区画整理して欲しいと思いました。

とはいえ住民の方々の希望も当然あるでしょうし、ある土地の価値がドンと上がっても不正の温床にもなるのかな、とも思いますので一概に「こうした方がいい」とは言えないのは間違いないと思います。

このように色々思いつつも各自治体の方針なり考えた方が見えてくるので、私は物件調査は結構好きです。ですので「この物件どんなんか気になるなぁ」と思われた方は是非、松川までお気軽にお声掛けください。

 

【営業職Q&A】どんなお客様がいるのか知りたい【企業研究に】

2022年01月13日
投稿者:

こんにちは!

今回は営業職希望の就職活動中の方へ向けて、

「三基建設のお客様って具体的にどういうかたなの?」という

イメージをつかんでいただけるかな?と思うページをご紹介します。

 

 

三基建設の営業=「事業用不動産の営業」がメインです。

「事業用不動産」とは、具体的に、

  • 倉庫
  • 工場
  • 事務所
  • 土地(資材置場や駐車場・倉庫用地など)
  • 店舗

等があります。

 

扱っている物件は、「見え~る!倉庫広場」に、掲載されています。

>>見え~る!倉庫広場(賃貸)

>>見え~る!倉庫広場(売買)

 

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚*.。.*゚

 

そして、こういった物件を、主に物件をお探しの法人のお客様とマッチングし、契約を行います。

より具体的にどんな業種のお客様がいらっしゃるのかは、

「こんな物件探しています」ページにたくさん載っています。

>>こんな物件探していますページへ

 

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚*.。.*゚

 

倉庫・工場というと運送業や製造業のイメージがあるかもしれませんが、

それ以外にも様々な業種のお客様がいらっしゃるのがおわかりいただけると思います。

それぞれのお客様のお仕事内容を理解したり、

契約に至るまでの努力は必要ですが、その分契約になった時の達成感も大きく、

また、様々な業種の出店に係わることもでき、

お客様と一緒に喜びを分かち合えるのも、営業職ならでは(*´▽`*)

誠意をもってお客様目線で対応できる方であれば、ぜひぜひご応募ください(`・ω・´)b

 

※宅建士免許はお持ちでなくても応募OKです。入社後取得を目指してください!

試験は例年10月に実施されます。

 

 

詳しい募集要項については、採用ページをご覧ください!

 

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚*.。.*゚

 

ご応募・面接は随時受付中です!

面接は、しっかり換気した広い部屋で、コロナ対策を万全にして行います。

机にはアクリルパーテーションも設置しています。

ビルの入り口に、手指の除菌スプレーもありますので、ご自由にお使いいただけます。

 

まずはお電話でのお問い合わせだけでもOKです。

応募・問い合わせ先☎:06-6304-0999(山口・池上まで)

 

ご応募お待ちしております~(*´▽`*)

今年のおみくじ小吉でした…去年も小吉だったような…?

2022年01月04日
投稿者:

お正月
 
\\あけましておめでとうございます//
本年も、どうぞよろしくお願い致します。
 
三基建設は本日 1/4 (火) から仕事初めです!
お問い合わせお待ちしております~(ง `ω´)ง
 
*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*
 
突然ですが、たびたびブログにも掲載しております 物件チラシ ですが
私がチラシ作成を担当することになった2015年1月から
現在までの7年間で、260件の物件チラシを作成していたようです( ゚Д゚)
 
数多くの家主様・地主様が弊社に客付けを依頼してくださったのかと思うと
身の引き締まる思いです。(物理的に身体も引き締まってほしいです…)
 
今年も、見た方が内覧に行きたくなるようなチラシを作成するよう努力しますので、
倉庫・工場のテナント・買主の募集は三基建設にお任せ下さい♪
 
★当社の広告は厚紙のカラー印刷のため、
一般的な薄紙・白黒の不動産広告に比べ集客効果が見込めます。
 
*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*
 
エコバックプレゼントキャンペーン まだまだ実施中です!
 
ノベルティプレゼント
 
ご希望の方は上記画像をクリックして、申し込みフォームよりお申込みください!
皆さまからのご応募お待ちしております♪
 
 

iphone13を営業全員に支給。効率化を図ります。

2021年12月27日
投稿者:


 
本日は弊社で取り組んでいる、業務効率化のご紹介です。
 
営業担当者全員に本年(2021年)12月よりiphone13を支給しました。
内勤の人にも全員iphoneを支給。
 
弊社で作成したiphoneアプリを営業担当者が同一の環境で利用できるようにする為です。
現在、弊社で作成し利用しているものは以下の3件です。
 

1.三基ナビ                                
外出時に空地、空倉庫等を発見した場合、その場所を内勤の人に伝え、すぐに所有者を
調べてもらうことが出来るようにしたアプリで、航空写真を確認しながら面積(坪数)計算できたり、
表示されている地点の用途地域・固定資産税路線価・相続税路線価・公示価格も表示できたり
また登録連絡先を地図上に表示し、経路表示ができるアプリです。
 
2.写真撮影アプリ                             
現在いる場所の近くで、弊社ホームページに写真が掲載されていない物件があれば、
その物件番号を地図上に表示し、現地までの経路を表示し、現地写真を撮影に行く為のアプリです。
360度カメラの写真もiphone経由でアップロードすることが出来るようになりました。
このアプリは最近に完成したばかりで、iphoneで撮影した写真はそのまま、
現地から弊社ホームページにアップロードできる為、公開物件であれば即時にお客様も
弊社ホームページから物件写真を見られることとなりました。
 
3.工事日報                                
このアプリも最近完成したばかりで、現在進行中の新築・改修工事等、工事に関する写真を
アップロードできるアプリです。
上記2の物件写真撮影アプリ同様に360度カメラの写真もiphone経由でアップロードし、
お客様に工事の進捗状況をお知らせすることが出来るようになりました。

 

 
 
三基建設ではこのように業務効率化を図り、
お客様にサービス提供できるまでの時間の短縮化に日々努力しています。
 

堺市の工場で新しいテナント様が決まりました!

2021年11月17日
投稿者:

こんにちは。今井です。

おかげ様で数少ないクレーン付き工場物件を借りて頂くテナント様が決まりました!

こちらの物件は今回退去されるテナント様を弊社の仲介にて数年前に契約させて頂いた以降、弊社にて物件の管理をさせて頂いていた物件でもあり解約通知が出た際に改めて募集の依頼をいただく事となりました。
現在入居中のテナント様は退去されるまでに日数があるため、物件の空き期間がほぼなく次のテナント様にご入居していただく事となりました!

弊社のHPを見てお問合せいただき誠にありがとうございました!

今回ご契約いただいた契約者様の顧問をされておられる先生の方にも契約書等をご確認いただき良心的な会社だとお褒めの言葉を言っていただいていたみたいで、契約者様からも感謝の言葉をいただく事が出来ました!

他にも弊社では60坪ほどの店舗・倉庫から約12,000坪ほどの工場・工場用地と幅広い大きさの物件を取り扱いしておりますので、是非弊社HPにてお探しの条件に近い物件を探していただけましたら幸いです。
しかし、HP上では見れない物件や、HPでは数が多く条件に近い物件を見落としてしまうこともあります。
そんな時にはお気軽にお問合せください。

お問い合わせお待ちしております!

上記記載の物件はこちら

店舗・倉庫(約60坪)
https://www.sankikensetsu.co.jp/souko/detail.php?sankid=sanki&sankipw=sanki0394&id=1001767

工場・工場用地(約12,000坪)
https://www.sankikensetsu.co.jp/souko/detail.php?sankid=sanki&sankipw=sanki0394&id=1011366