大和郡山市小泉町貸土地 14,000坪のご紹介(事業用定期借地契約可) 800円/坪

2021年04月15日
投稿者:

弊社は倉庫・工場・取り扱いを専門とする不動産・建設の会社です。

最近は図面もCADにより作成。同種の建物であればコピぺである程度まで作成できる時代。
物件を探すにも、現地に行く前にGoogleマップ、ストリートビューで確認ができる時代。
とても便利になりました。
去年より、テレワークも始まり、パソコン・インターネットによる便利さを、より感じられるようになりました、
パソコン・ネットで便利になった世の中だからこそ、人でしかできないサービス提供をしていかなければと考えています。

弊社では、ネットでご紹介する物件についても、現地に行かなくとも状況がわかるよう

VR(360度カメラ)を利用し、各ポイント周辺状況をカメラで撮影し紹介させていただいております。
先日、大和郡山市小泉町で約14,000坪、貸土地(賃料坪800円事業用定期借地契約可)物件のテナント募集を依頼されました。
この物件で弊社のVR(360度カメラ)をご確認いただけます。

 

 

★大和郡山市小泉町貸土地 14,071坪(一括貸し)
https://www.sankikensetsu.co.jp/souko/req/detail.php?req_id=konishi-s&req_pw=vmswrgyf&id=1011366

現況が良く解る、VR(360度カメラ)は下記からご覧いただけます。
https://www.sankikensetsu.co.jp/souko/360tour/1011366/1011366.html

 

 

★大和郡山市小泉町貸土地 1,000坪から(分割貸し)
https://www.sankikensetsu.co.jp/souko/req/detail.php?req_id=konishi-s&req_pw=vmswrgyf&id=1011365

現況が良く解る、VR(360度カメラ)は下記からご覧いただけます。
https://www.sankikensetsu.co.jp/souko/360tour/1011365/1011365.html

 

現在は、市街化調整区域内の宅地ですが、以前工場が建っている為、
日本標準産業分類(平成25年10月改定) 中分類18の業種であれば建築可能です。
是非ご検討ください。
また、分割、開発申請に関することもお気軽にお問い合わせください。
下記に日本標準産業分類 中分類18の業種を記載させていただきます。

中分類 18  プラスチック製品製造業(別掲を除く)
180  管理,補助的経済活動を行う事業所(18プラスチック製品製造業)
1800  主として管理事務を行う本社等
1809  その他の管理,補助的経済活動を行う事業所
181  プラスチック板・棒・管・継手・異形押出製品製造業
1811  プラスチック板・棒製造業
1812  プラスチック管製造業
1813  プラスチック継手製造業
1814  プラスチック異形押出製品製造業
1815  プラスチック板・棒・管・継手・異形押出製品加工業
182  プラスチックフィルム・シート・床材・合成皮革製造業
1821  プラスチックフィルム製造業
1822  プラスチックシート製造業
1823  プラスチック床材製造業
1824  合成皮革製造業
1825  プラスチックフィルム・シート・床材・合成皮革加工業
183  工業用プラスチック製品製造業
1831  電気機械器具用プラスチック製品製造業(加工業を除く)
1832  輸送機械器具用プラスチック製品製造業(加工業を除く)
1833  その他の工業用プラスチック製品製造業(加工業を除く)
1834  工業用プラスチック製品加工業
184  発泡・強化プラスチック製品製造業
1841  軟質プラスチック発泡製品製造業(半硬質性を含む)
1842  硬質プラスチック発泡製品製造業
1843  強化プラスチック製板・棒・管・継手製造業
1844  強化プラスチック製容器・浴槽等製造業
1845  発泡・強化プラスチック製品加工業
185  プラスチック成形材料製造業(廃プラスチックを含む)
1851  プラスチック成形材料製造業
1852  廃プラスチック製品製造業
189  その他のプラスチック製品製造業
1891  プラスチック製日用雑貨・食卓用品製造業
1892  プラスチック製容器製造業
1897  他に分類されないプラスチック製品製造業
1898  他に分類されないプラスチック製品加工業

上記業種の工場をお探しの企業様または特別積合せ貨物運送施設としてお探しの企業様、コンビニ等の土地をお探しの方ございましたら 奈良県 開発許可制度等に関する審査基準(立地基準編)について建築可能であるか調査もさせて頂きます。

調査費用は当然のことながら無料です。弊社契約成立時の成功報酬です。