Wordの時短に便利なF4キー

2020年07月06日
投稿者:
3+

テレワークでの仕事が始まって以降、弊社ではより効率化や時短を目指す流れが強くなっています。

弊社以外でも、働き方改革やテレワークの導入などで、

より時短を意識する場面が増えた会社も多いのではないでしょうか?

 

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚*.。.*゚

 

今回は、Wordでの書類の作成でのちょっとした時短技をご紹介しようと思います。

同じ操作を繰り返すとき、結構面倒だな~ということありませんか?

例えば、文字の色を変更したい箇所が、いっぱいある時…

「文字列選択→色選ぶ→文字列選択→色選ぶ…(繰り返し)」

マウスカチカチ、ポインターうろうろ…とするのも、数が多いとしんどいですよね;

 

そんな時に便利なのが「直前の操作を繰り返すキー」=「F4キー」です!

※F4キーはキーボードの左上、ひらがなの「あ」とか「う」の上あたりにあります。

使い方はこんな感じです↓

 

 

このまま「文字列選択→F4押す→文字列選択→F4押す…」と操作すれば、左手F4キー、右手マウス操作で、少しでも早く進められる気がします(`・ω・´)b!

 

ちなみにこのF4キーは太文字や下線、フォントサイズ、Excelでセルの色を変更したりするときにも同じような感じで使えます。

同じ操作繰り返すなぁ、面倒だなぁ…というときに思い出してください!

少しでも誰かの時短の手助けになりましたら幸いです。