台風

2018年07月28日 閲覧数:30 ビュー
投稿者:

今日の夜から明日にかけて台風12号がくるようです。
天気予報を見ると今まで見たことない方向からやってきます。
関東の南東の海から関東に上陸し西日本に向かって進むとのことです。
なんで?と思ったので台風について少し調べてみました。

・どこでどうやって発生するのか?
台風は海上で発生します。
水蒸気を多く含んだ上昇気流が発生してそれが熱帯低気圧になり、
熱帯低気圧が発達したものが台風だそうです。

・どういう経路で進むのか?
台風自体が移動しているわけではなく、
地球全体の空気の流れの影響を受けるので様々な要因があるようですが、
基本的には太平洋高気圧に沿って移動するそうです。
今回の東から西ルートの詳しい理由はわかりませんでした。

・どこで消滅するのか?
台風は温帯低気圧に変わる場合と、
熱帯低気圧に変わる場合に消滅するそうです。
温帯地方に進むと上空に寒気が入って勢力を失い温帯低気圧に変わる。
海水の温度が下がりエネルギーの供給が減ったり、
上陸して陸上との摩擦が強まったりすることで弱まったときは熱帯低気圧に変わる。

メカニズムがわかったところで来たらくらうしかないので、
自分でできる準備をしておきましょう。